カトウダイスケ! カットダイスキ!!

シラチャの美容師 加藤大介のThailand生活を綴った日記 

04<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>06

プロフィール

Daisuke Kato

Author:Daisuke Kato
シラチャにヘアーサロンをオープンして3年と少し。
Daisに来てくれる全てお客様を可愛くキレイに、またはカッコよくするため、日々頑張ってます。

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーフィン!!

今日は志田下と太東の間で入水。

001_convert_20090526184454.jpg

先週と同様サイズがあってインサイドはダンパー、すぐに崩れてしまう波。


とても天気が良く、これ以上日焼けするとヤバいんで、今日は日焼け止めを

いつもよりべっとり塗りました。

バカ殿状態です。

003_convert_20090526184524.jpg
ファファファファファッファ~ン はずかしぃ~なぁ
樽川さんと てれるなぁ~


しかし、背に腹は代えられません

紫外線はお肌に悪いもの


今日も練習に励みましたが、先週の教訓を生かす事はできませんでした・・・

みんなはとても満足そうでした。

005_convert_20090526184635.jpg
ニコニコクミちゃん


004_convert_20090526184603.jpg
左からジュンジさん・城さん・Neoさん みな笑顔でさわやかです


早く崩れてしまう波は難しいなぁ~。

パドルが波のスピードに合わず、テイクオフが遅いもんで

たちまちダンパーで巻かれます


しかしわたくしはめげないのです!

スポーツらしきものは今まで、学生時代の体育以来やった事などなかった

わたくしですが、40前でやっと夢中になれるものを見つけたのですから、ね!!

慌てない、あわてない・・・

一休み、ひとやすみ・・・


気を取り直して昼食は“とんかつ むさしや”へ。

006_convert_20090526184709.jpg


ここ、初めてきました。

007_convert_20090526184740.jpg

注文はロースカツ定食。

サーフィン後のご飯はとても美味しいんです!


来週もガンバリマス!!






















スポンサーサイト

午前7時の怪

霊峰富士の麓、山梨県富士吉田市に、最近巷で話題になっている

パワースポットがある。

“新屋山神社”

通称“金運神社”とも言われている。



今日はここに行く為、早朝4時に品川を出発した。

確か、わたくしのお客様“みどりさん”が話題にしていたのもここに違いない。

新屋神社は国道138号から程近い“本宮”と

富士山の2合目にある“奥宮”の2ヶ所。

奥宮へ参拝できるのは、富士山が山開きをしている季節のみだ。



まずは本宮へ。

ここが“山神社”への入口。

010_convert_20090522185734.jpg


門の左右には数々の動物達がお出迎え。

012_convert_20090522185947.jpg
門に向って左側の動物達 『いらっさ~い!』


011_convert_20090522185907.jpg
門に向って右側の動物達 『いってらっしゃいまし~!』


いくつもの鳥居をくぐりながら坂道を登って行くと、左にお清めの場。

参拝の前に、ここで身を清める。

ここでも様々な動物達がお出迎え。

015_convert_20090522190029.jpg
動物達 『お前、随分けがれてるからよく洗っとけよ!』


そして本堂へ。

018_convert_20090522190224.jpg


017_convert_20090522190153.jpg


ここで“天然貴石 幸運みくじ”を引いてみる。

出てきた石は“ローズクオーツ(紅水晶)”

“恋愛成就”・・・・・だそうだ。

『あら~っ、ここは金運神社じゃぁないの!?

目的が・・・違う・・・

お金は・・・』 みたいな!?

019_convert_20090522190259.jpg
天狗 『おい、お前! まずはいい加減、こっち(恋愛)を何とかしろよ!』


しかも、おみくじには“小吉”と書いてありました。

中途半端で、面白くもありません。

気を取り直して、奥宮のある富士山の2合目へと向かうのでした。




奥宮へ行くのには10㎞弱、富士山を登る。

002_convert_20090522190344.jpg


ただでさえうすら寒い山梨は、富士山を登って行くと更に寒くなる。

まわりに人影もなく、鳥のさえずりだけが辺りに響きわたる。

まさにパワースポット。

そして本宮より少し小ぶりな奥宮へと着きました。

003_convert_20090522190418.jpg


ここには小さな祠がありました。

時計回りに祠のまわりを回り、お祈りをする。

これを3回して下さい。

っていう事が書いてあったので、早速やってみる事にした。

005_convert_20090522190454.jpg
この回りを時計まわりに3回、1度回るごとにお祈りをする

ここで、とぉ~~~っても不思議な事が起こりました!


わたくしがお祈りをしはじめると、雨がパラパラと降りだしました。

空を見上げると・・・・・晴れています。

雨雲らしきものはありません。


そしてお祈りが済むと・・・・・

・・・・・雨がピタッと、止みました。


果たしてこれは良い事の前兆か、それとも・・・!?

はたまた恋愛成就の予告であろうか・・・・・。


今朝の事なのに、今考えても夢か錯覚だったような感じです。

全く、こんな不思議な体験は初めてでした。

ついつい良い方に考えてしまうわたくしは、品川へ向かう帰り道、

宝くじ売り場でドリームジャンボを購入するのでした・・・・・・。




余談ですが、わたくしの生まれ育った“都留”という街は、ここからとても近く

やはり富士の麓です。

その為か、よくお客様から

『キレイな富士山が近くに見えていいですね。』

などと言われるのですが、わたくしの実家は四方の山が近すぎて

富士山は全く見る事が出来ません。

良く見えて慣れ親しんだ山は、むしろこの山でしょう。

007_convert_20090522190529.jpg
都留の子供が大好きな“ ケツ山”

通称 “ケツ山”です。


















火曜日の会

火曜日のサーフィン、志田下で入水。

東浪見よりの防波堤です。

サイズは胸ぐらいあってインサイドはダンパー、潮の流れもあって

なかなか大変でしたが、ステップアップするためのいい環境でした。

007_convert_20090520234703.jpg


今回は、明日から鴨川のマルキで行われるサーフィンの大会の為、

日本全国から千葉へと集まっているプロサーファーが、波がいい志田下に

大勢来ていて、とても豪華な顔ぶれでした。

火曜日の会のリーダー・樽川さんの教育的指導により、プロのみなさんに

迷惑のかからないポイントを選びました。



僕らが着いた時は、既にNeoさんと城さんはもう始めてました。

008_convert_20090520234738.jpg
僕らの到着を出迎える城さん。 さわやかです。

Neoさんは僕の着替えている間に、僕のサーフボードのワックスアップを

してくれてました。(恐縮です)


さて、サーフィンはというと・・・

僕の場合、パドリングが波に追い付かず、ブレイクした波に巻かれてしまいます。

これのくり返しで相当疲れました。


結局沖から乗る事は出来なくて、今回は崩れた波でしか

乗る事が出来ませんでした。

010_convert_20090520234850.jpg
残念だったけど、今回は勉強になりました!


011_convert_20090520234812.jpg
火曜日の会 お片付けの図



そして今日、注文しておいた夏用のタッパ―が届きました。

001.jpg

サーフィンはまだまだだけど、やる気は満々です!!



話は変わりますが、先日甥っ子の平羅(たいら)が、僕の抱っこで眠りましたぁ。

なかなか泣きやまない平羅を抱っこしたらすぐに泣きやんで、そのまま眠って

しまいました・・・。

なんか、とてもうれしかったなぁ~!!

その時の写真、奥様の純ちゃんがブログでUPしてくれたので

みなさん見てみて下さいね!
       ↓
佐藤純オフィシャルブログ

美味しいご飯、いつもご馳走様です。

また栄養取りに行きますね~!











CQでBBQ!

本日のサーフィン、志田下で入水。

007_convert_20090512221309.jpg

サイズのない、とても穏やかな波でございます。

火曜日の会メンバーはみな不服そうでしたが、今日の海はわたくしだけには

優しいのでした。


ボードの手入れをするイケメン城さん。

008_convert_20090512221343.jpg

こちらはNeoさん。

010_convert_20090512221418.jpg


今日はサーフィンをした後、みんなでバーべキューをする予定。

波が小さく、いつもより運動量が少ないので、

皆お腹を減らそうと強引に飛んだり跳ねたりしてました!(笑)



そして本日のお楽しみ第2弾!

A!LOHA'Sにてバーベキュー!!

メンバーは樽川さん・Neoさん・城さん・ジュンジさん・わたくし。

そして久我プロ・岡部プロ・Kazzuさん。

それから今年初、ウチのサロンから三浦さん。

サーフトレーナーの佐藤先生。

A!LOHA'Sの田中社長。(毎度、お世話になります!)

そうそうたるメンバーです。

011_convert_20090512221452.jpg


そしてお行儀のよい、“大人のバーベキュー”が始まりました。


焼き蛤や海老、ステーキ・焼きトウモロコシなど、焼き方も味も最高!!

そして〆はいっぷう変わった“焼きそば”で。

012_convert_20090512221629.jpg

ハハッ! お茶目ですねっ!!

網で焼いて焦げ目を付けた焼きそば。

014_convert_20090512221603.jpg

このパリパリ麺がとても美味しかったぁ~!!


何もかも、他では決して味わう事の出来ない物なのでした。

だからわたくし、海に行く事がやめられません!!・・・のですよ!












平羅の初節句

本日、5月5日は“こどもの日”ですね。

甥っ子の“平羅(タイラ)”の初節句という事で、久し振りに家族が集まりました。



まずは“特急あずさ”に乗って山梨からやって来る母親を、新宿駅まで

迎えに行きます。

そして新富町にある鰻屋さんに集合。

さすが、気が利いてますね!

俺、鰻が大好物なんです!!


『一番好きな食べ物は?』

なんて聞かれたら、『そりゃぁ、鰻でしょう

と答えちゃいます。


そーいえば以前いた美容室(4.5件前ね)の地下が“伊豆榮”という

鰻屋さんで、よく行ってたなぁ。


今日も美味しかったです!!



みんなで平羅の話をしながら食事をしてたら、男の子つながりで

ウチの母親から俺ら兄弟の幼き頃の思い出話が炸裂


その①・・・近所のおじさんから教わった“炭坑節”を、散歩中の乳母車の中で
      兄弟2人で大合唱。 都留の名物となる。

その②・・・『いい物あげる』と言ってポケットからヘビを出し、母親にプレゼント。

その③・・・保育園に持っていったお弁当はみんな屋根から捨てていた。

その④・・・ポケットに小石を詰めて、予防注射をした病院に仕返しに行った。
       (注射が痛かったから、その仕返しで投げつけた)

その⑤・・・小学校で廊下に立たされた時、反省もぜずにそのまま校庭に行って
       遊んでたと担任から苦情をもらう。

その⑥・・・下校中、お祭りで行われていたカラオケ大会に飛び入り参加。
       帰宅前に近所のおじさんから『雄ちゃん・大ちゃんがお祭りの特設舞台で
       歌っていた』と母親に通報される。
       賞品の黒い革財布を貰って自慢げに帰ってくる。

などなど・・・。


ドリフターズのまねばかりしてる、とてもバカな子でした・・・・・。

聞いてて情けなくなりました。



はたして平羅はどんな幼少時代を送るのだろうか。

なんかやってくれそうな顔つきをしてますが ・・・ 

“ワンパクでもいい・・・・・たくましく育って欲しい”

俺の期待を裏切らない事を期待してます!! 

004_convert_20090505233111.jpg
平羅、只今9ヶ月。 おじさんはあたたかく見守っているぞ!!



















思い出のRCサクセション

それはあまりにも衝撃的だった。


中学に入って、新しく出来たクラスメートが言った。

「スゲ~カッコいいバンドがあるんだ! ウチにこいよ。」


渡された1枚のLPレコードのジャケットには、派手に化粧をした5人の男。

なんかうけつけなかった。


友人がレコードに針を落とす・・・・・

とたんに震えが走った。

“カッコよすぎる!!”

歌い方・曲・詩、どれも今まで聞いた事も見た事もない。

それがRCサクセションとの初めての出会いだった。

流れてた曲は“トランジスタ・ラジオ”

“EP-LP”というアルバムだった。


その後、加藤少年はレコードプレーヤーを買うために、バイトを始めた。

冬には何とかお金も貯まり、レコードプレーヤーとアンプとスピーカーを

近所の電気屋で買った。

嬉しくて待ち切れず、雪の降る中を自転車の後ろの荷台に積んで持ち帰った。

最初に買ったアルバムは、勿論RCサクセション。

アルバム名は“BULE”

何回も、なんかいも、繰り返し聴いた。

その後、RCサクセションのアルバムは、ある時期まで殆んど買った。


高校生になっても“RC”は相変わらず好きで、バンドを組んでコピーなんかも

したりしてた。

そんなある日、一級上の女の子から「今度日比谷野音でRCのライブがあるから

一緒に行こう」と誘われ、チケットを渡された。

加藤少年は多いに悩んだ。

“RCは好きだけど、あの娘といくのは・・・ちょっと・・・なぁ~・・・”

結局チケットは無駄にしてしまった。

今考えると、やっぱあの時は行っておけばよかったなぁ。



RCサクセション・忌野清志郎さんには、少年時代の懐かしくて甘酸っぱい思い出や

思い入れがたくさんある。


素晴らしい曲をありがとうございました。

心よりご冥福をお祈りいたします。






















中国行くの 止めました。

お知らせで~す。


5月の連休明けに予定しておりました中国出張、今回は中止しました。


次回の中国行きはまだ未定ですが、しばらくは日本にいると思います。

ですので皆様、トローゼームにガンガン予約入れちゃって下さいね!!


気候もよくて気持ちの良い今の季節、日本の初夏を思いっきりEnjoyしたいと

思います!


カトースレーター








 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。