FC2ブログ

カトウダイスケ! カットダイスキ!!

シラチャの美容師 加藤大介のThailand生活を綴った日記 

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

Daisuke Kato

Author:Daisuke Kato
シラチャにヘアーサロンをオープンして3年と少し。
Daisに来てくれる全てお客様を可愛くキレイに、またはカッコよくするため、日々頑張ってます。

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

練習方法は

昨日もサーフィン行ってきたんだけど、全然上達しないね。

ダンパーぎみの波ってほんと、難しいわ~。

波にグルグル巻かれるわ、ボードで内腿ぶっけるわで散々だった。


まぁ、海の上だから、気持ちいいのが救いだね。

だから、たとえ進歩が少なくても、また行こうって思えるもんな。



サーフィンでけでなく、美容師の仕事にも言える事なんだけど

そこそこになるまでには時間がかかる。

どんな事でも言えるんだろうけど。

だけど、“地道にコツコツと・・・”って思うとイヤになっちゃうね。


よく、テレビなんかで、スポーツ選手や職人さんなどにインタビューした時に

『地道にコツコツとやるだけです』なんていう言葉を聞くと、ゲンナリしちゃうでしょ。

“おいおい、もっと他の言い方あるだろう”って。

『いや~、気づいたら出来ちゃってたんですぅ』とか、『好きだから・・・』とか

『楽しいから・・・』って言う方がいいね。

夢持てるもん、“もしかしたら、俺にも出来ちゃうかも!?”って。


体育の授業のマラソンなんかでも、同じ走るなら、筋肉ムキムキの

こわい先生の後をついて走るより、綾瀬はるか似の可愛い先生の後をニタニタ

ヘラヘラしながらついて走って、そして“いつの間にか走り切っちゃいました!!”って

言う方が、俺っぽくてイイわ。






















COMMENT▼

同感です。地道にコツコツってなんだか難しく感じますよね。

確かに、好きなことってコツコツやるから気が付いたら出来るよう
なっているし、やるからにはある程度出来るようになるまで頑張るし...

仕事で、新人に『石の上にも3年』と思って頑張れと言う先輩もいるけど、気持が
めげている時に頑張れと言われても余計めげそうですが、どうでしょうか?
だれかを目標にしてその人よりうまくカット出来るようになるまで、続ければ?
の方が具体的な目標が出来るように思えます。

私は仕事していた時、自分の先輩で頑張れば越えられそうな人をまずは目標にして、
その人を超えられたら次の目標を決めてその人を越えようと頑張りました。目標にされ
ていることは本人はもちろん知らないんですけどね。(^^ゞ

加藤さんは楽しみが見つかっていいですね。きっと、今まで以上に生き生きしているのでは...

わが子を見て思いますが、怒っても伸びないですねぇ。たぶん...
それよりは出来たことをほめてあげた方が出来ることが増えるように思います。
とは言っても、いたずらも大好きでハラハラドキドキの毎日ですが...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://daikfujik.blog43.fc2.com/tb.php/147-054ca251

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。