FC2ブログ

カトウダイスケ! カットダイスキ!!

シラチャの美容師 加藤大介のThailand生活を綴った日記 

07<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>09

プロフィール

Daisuke Kato

Author:Daisuke Kato
シラチャにヘアーサロンをオープンして3年と少し。
Daisに来てくれる全てお客様を可愛くキレイに、またはカッコよくするため、日々頑張ってます。

アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thai 旅行記 Bangkok編 その2 ~ Epilogue

サービスアパートメントは長期滞在者が利用する施設だ。

運よくここの一室が空いてるという事で、一泊させてもらう事にした。


鍵をもらって指定された18階の部屋に向かう。

よく見ると、行きかう住人はなぜだか、インド人とアフリカ人ばかり。

部屋に入り、エアコンをつけようとしたが、リモコンのところには

“Out of order.”の貼り紙が・・・・・

おいおい、ここは常夏、バンコクだぞ!

スイッチを入れても部屋の照明は点かず、

唯一、点いたのはベッドのサイドテーブルに置いてある間接照明1つだけ。

そして18階の部屋にもかかわらず、なぜか小さいアリがいっぱい歩いている!



フロントに部屋を変えてくれと頼んでみたけど、空き部屋がないと言われた。

どーだかねぇ~。

まぁ、寝場所を確保出来ただけでもよしと思う事にした。


対策として、出来るだけロビーで過ごすようにした。

ロビーはエアコンがきいてるからね。

しかし就寝しても暑さで寝付けず、この一晩で3回水シャワーを浴びた。


翌朝、早々チェックアウトして空港に向かう。

途中でTシャツの重さに耐えきれず、安物のビニール製バッグのキャスターは擦り切れて

回らなくなり、挙句の果てには取っ手がすっぽ抜けた。



Epilogue

てんやわんやのタイ旅行ではあったけど、2つのミッションをこなし、とてもいい結果も得た。

活気にみちたタイの人々は、お釣りをごまかしたり、面倒くさそうに仕事をこなしたり

しながらも、いつも微笑んでいる。

毎日違う表情の、海に沈んでいく夕陽を眺めながら暮らすのも悪くない。

ここに懸けてみようかと思う。


























COMMENT▼

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: 相変わらず

楽しそうでしょ。
それと、トリートメントはして下さい。毛先~中間部分に、よく揉み見込んで下さいね。

Re: また行ってしまうのね

詳細はサロンに来た時にお話しますね。

相変わらず

楽しそうなコトしてんねぇ
実は大学ん時の同級生がタイに住んでるのよ
だから一度は行ってみたい♪
だけど大ちゃんみたいなチャレンジャーにはなれないわ~


この前ストパー?かけたばかりなのに既にからまり中…
やっぱりトリートメントが足りないの???

また行ってしまうのね

その素敵な景色見てみたい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://daikfujik.blog43.fc2.com/tb.php/190-45a9e6b1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。